ポケモンセンターで買い物しました&ジャイアンがついにメジャーデビューですね!【好きなドラえもん映画の曲ランキングも】

こんばんは。蒼鷹(オオタカ)と申します。 
先日、久しぶりにポケモンセンターに行きました。
昔は近くに行くことが多かったので、一時期は毎日のように通っていたときもありますが、久しぶりに行けて楽しかったです!
今はビンゴキャンペーンというのをやっていて、ビンゴカードをもらってポケモンセンター内に貼られたイラストのポケモンを見つけるとスタンプが押してもらえて、一列完成するとクリアカードがもらえます。
全部のスタンプを集めるとアンブレラマーカーがもらえるようですが、何日か通わないとそろわないみたいです。
私もポケモンセンターのお姉さんにビンゴカードをもらって、ポケモンセンターのお兄さんに一列そろったのを見せてクリアカードをいただきました!
ポケモンセンターのお兄さんお姉さんは私のような大人一人の客にも優しくて、るんるん気分で買い物してお店を出ました。
今回購入した中で気に入ってるのがこちら。

『GOOD GOOD SMILE!』のハンドタオルです。
みんなの笑顔がかわいくて癒やされます。
今回はポケモンセンターでたくさんのポケモンたちに囲まれて幸せな時間を過ごせました。
アニポケは相変わらず次から次へと気になる展開で目が離せないですし、ポケモン剣盾では色違いピッピが一日限りの配布があったりマックスレイドバトルのキョダイウーラオス(ゲットはできない)でマックスこうせき集めができたり、私はポケモンの毎日です(笑)


そういえば、この前ドラえもんジャイアンが新曲を発表しましたね!
いい曲だしPVもかわいい!
7月には配信もあるみたいです。つまり、メジャーデビューですね。
メジャーデビューおめでとうございます!
私も来月買って聞きたいです。
ちなみに、ドラえもん映画大好きな私ですが、好きな映画曲だと、旧キャスト時代では1位が『さよならにさよなら』、2位が『少年期』、3位が『時の旅人』で、新キャスト時代では1位が『空へ』、2位が『友達』、3位が『ボクノート』です。

『さよならにさよなら』、『少年期』、『時の旅人』は時間の流れを感じられるところが好きです。郷愁的な雰囲気とかもありますし、子供の頃は父が知り合いにドラえもん映画の曲のCDをいただいてそれをよく聴いていたのですが、大人になるとまた深さや良さがわかるのがすごいところです。父がいただいたそのCDの影響で、私がよく聴いた『時の旅人』は武田鉄矢さんバージョンだったので、音楽プレイヤーで聴くときは武田鉄矢さんの歌声の方がしっっくり来るのですが、映画の最後で流れるときの西田敏行さんの歌声もよくて、映画の最後だとこっちじゃないとしっくりこないという感じになってます(笑)

『空へ』と『ボクノート』は、私の中では聴くと特に映画の映像が蘇る曲です。『空へ』の雄大さを感じさせるスケール感が好きです。日本誕生に合ってますよね。

ボクノート』は『さよならにさよなら』、『少年期』、『時の旅人』と同じく、大人になってから聴くとまた違った良さに出会える名曲だと思います。
『友達』は新・大魔境の挿入歌で、ジャイアンとペコの友情が表現されていていいですよね。調べてみたら作詞・作曲が多田慎也さんという方でした。
私は嵐も大好きで、普段から曲もよく聴くのですが、嵐のカップリング曲の中でも私が好きな「いつまでも」と「トビラ」と「Still...」も多田慎也さんだと知ってびっくりしました。
嵐のアルバムだと「Time」が好きで、このアルバムをよく聴いていて嵐が好きになったと言ってもいいくらい。「風」も多田慎也さんみたいですが、このアルバムの曲は全部好きです(笑)
マイガール」や「君のうた」も優しい感じがして好きだし、いい曲が多いですね。
話はそれましたが、最近はドラえもん映画のDVDを観られていなかったのでまたいろいろ観たいと思います。


ここまで読んでいただきありがとうございました。
次回のブログの内容も決まっていませんが、また読んでもらえたらうれしいです。

ドラえもんボールをゲット&『アニポケの感想』リーリエとアローラとプロジェクト・ミュウ、そして次回シンジ再登場!

こんばんは。蒼鷹(オオタカ)と申します。 
最近、ずっと欲しかったけど見つからなかったものがあります。
それがついにゲットできました!
ドラえもんボールです!
ドラゴンボールなら知ってるけどドラえもんボールって?という方に説明しますと、ドラえもんの容器に入ったアイスです。井村屋さんのシャーベットアイスで、メロンの容器をしたものを食べたことがある人も多いと思いますが、あの期間限定ドラえもんバージョンになります。
出ると聞いたときからずっと欲しくて近所のスーパーを見ていましたが、なかなか見つけられず。
4月頃の発売と記憶していたので、いつも近所のスーパーに立ち寄ったらドラえもんボールがないかチェックしていたのですが、もう二ヶ月ほどが経った現在、半ば諦めていたところ・・・
なんと、その近所のスーパーで、置いていました。
これは買うしかないと、さっそく買って食べてみました。
おいしい。
味は間違いないおいしさで、欲しかった容器も食べ終えたあとにしっかり洗って、小物入れにしようと思っています。
写真がこちら。

蓋の先の部分がタケコプターになっているのがつくりが細かくていいですよね。
見かけたらまた買いたくなってしまいます(笑)

 


続いてアニポケの感想に移りたいと思います。
ちょっとブログを書けていない間に、三話分もストーリーが進んでいましたが、どれも内容が濃かったので簡単な感想を。
ネタバレも含みますのでご注意ください。
モーンのお話では、リーリエが父と再会するという内容でした。
予告では普通に会えたんだろうなと思っていましたが、複雑な事情もありました。
色違いのウツロイドの存在にも驚きましたが、モーンがウツロイドをリーリエと思い込んで長い間生活していたのは、ちょっとホラーチックにも感じられて衝撃でした。でもウツロイド含めて家族が心を通い合わせてまるくおさまってよかったです。
ウツロイドをゲットするのがグラジオなのが意味ありげでしたが、その次の週でサトシたちといっしょにアローラに行って、バトルロイヤルでさっそく活躍してましたね。
アローラメンバーみんなが出る話はアローラ好きとしてすごくうれしかったですし、サトシがアローラチャンピオンっていうのが全面に出ているのもよかったです。
コケコとの再会もそうだし、サトシのアローラに来てよかったがいろんな積み重ねや感情も合わさってのことのように感じられてぐっときました。今回アローラに来てよかったというだけじゃなく、あのときアローラに来ることができてよかったという想いもしっかり伝わり、これからマスターズエイトに挑戦するサトシの壮行会としても気持ちが盛り上がりますよね!
またアローラメンバーが出る話が見たいなあと思っています。
そして、プロジェクト・ミュウではシゲルとゴウの共闘も見られましたね。シゲルはサトシと別れて以降、順調になんの試練もなく成長したような強者感さえ漂いますが、シゲルでも壁があって乗り越えてきたのも見えたのが印象的です。
シゲルは好きなキャラクターなので、どんどん登場してもらいたいですが、次はゴウといっしょにレジギガスに挑むお話になるのでしょうか。
プロジェクト・ミュウ編もシゲルやトキオといっしょに長く続いて欲しいけど、最近は話の進むペースがめまぐるしいので一気に片をつけにいくのかどうか、気になるところです。
それから来週は、ついにシンジが再登場ですね!
シンジはオープニング映像に出たときからずっと気になっていたので、マスターズエイトじゃない道に歩くシンジのバトルに注目です(マスターズエイトで中途半端な順位ということはシンジに限ってなさそうですしね)。
しかも、使用ポケモンギャラドスメタグロスガブリアスと各地方のチャンピオンと同じなのも、絶対にバトルで上を目指すトレーナーのままなんだろうなと思えてワクワクします。
場所がオーキド研究所なのも、なにか意味があるのでしょうか。
オーキド研究所だからリザードンもいるし、リザードンのバトルも見たい。今回はシンジと対戦しないであろうゴウカザルも、どこかでバトルしてほしいです。


ポケマスではジョウト編でやっとマジコスのヒビキ&ルギアとコトネ&セレビィをゲットしましたが、クリスや他のバディーズもダイヤが集まれば欲しいし、「Pokemon HOME」が『Pokemon LEGENDS アルセウス』と『ダイパリメイク』と連携したので、そちらもちょっとずつやってます。
元々はソード・シールド』で育てた子を『ダイパリメイク』に連れていってバトルタワーで遊ぼうと思っていたのですが、『ダイパリメイク』でいっしょに旅して戦ってきた子たちを剣盾で王冠を使って強化するしたいと思い、王冠集めの穴堀兄弟をやったり、性格のステータス補正のためのミントを集めるためバトルタワーをやったりしています。
さすがにマックスこうせきを集めて特製カプセルを交換するのは骨が折れるので、エーフィなど特性の変更が必要な子は剣盾で孵化・育成して送ったほうがよさそうです。
やりたいことがたくさんですが、マイペースにやっていきたいと思います。

 


ここまで読んでいただきありがとうございました。
次回のブログの内容も決まっていませんが、また読んでもらえたらうれしいです。

『ポケモンGO』でスカーフラプラスゲット!『アニポケの感想』はマスターズエイト&次回リーリエ再登場!

こんばんは。蒼鷹(オオタカ)と申します。 
ポケモンGOで開催中のイベントでは、スカーフを首にまいたラプラスがゲットできます。私もゲットしました!
ラプラスは好きなポケモンなのでスカーフ姿のラプラスはうれしいです!
でも普段あんまり出会えないポケモンだから飴もちょっと集めたいのですが、いつかラプラスのイベントが来たときにでもと思ってます。
ちなみに、スカーフラプラスは私が持っているファイルでもありまして、ピカチュウといっしょにいるラプラスがとっても可愛いです。
そのファイルがこちら。

ピカチュウのバッグも可愛いですよね。
ボトルシップを持ったピカチュウと笑顔のラプラスが特に好きです。
他にも気に入っているラプラスグッズをいっしょに載せましたが、最近だともふもふ★うでまくらいいなと思って気になってます。


続いてアニポケの感想を書かせていただきたいと思います。ネタバレなどにはご注意ください。
前回私が書いたのがゲッコウガの登場回。
そのあと、キバナとのバトルがありましたね。
キバナがかっこよかったですし、サトシのバトルもルカリオの巨大な波動弾も盛り上がって、一瞬出てきたゲッコウガがうれしい演出でした!
そして、ついにマスターズエイトが出そろいました。

ダンデ、シロナ、ダイゴ、ワタル、カルネ、アラン、アイリスでしたね。
まさかアランが登場するとは思ってなかったのでびっくりです。アイリスもまたマスターズエイトでも出てくるとは予想外でした。
アランとはぜひサトシゲッコウガでリベンジして欲しいです!その前にメガリザードン対決もしてラスト一体でサトシゲッコウガメガリザードンXが見たい。アランとの再戦は盛り上がりそうですね。
アイリスといえばオノノクスのイメージもありますが、サトシのリザードンといつも張り合っていたカイリューも出てきて欲しい。そしてサトシにメガリザードン使って欲しいです。ただの希望ですが、こっちでもリザードンの活躍が見たいです(笑)
ダイゴもアニポケXY&Zの時と同じく、色違いのメタグロス。ダイゴにとても似合っていて、メガシンカもしてくれてかっこいいですよね。メガルカリオとの鋼対決も絵になりそう。
戦って欲しいカードが多いので、トーナメント戦なら次のシーズンでもまた二、三人だけ入れ替えでやって欲しいくらいです(笑)
OP映像でも、ゲッコウガパートがなくなっていたのは残念でしたが、マスターズエイトのメンバーが登場するポイント二カ所がかっこよくて今後のバトルに期待してしまいます!
ゴウのプロジェクトミュウも次がラストミッション。
シゲルが一位なのもそれらしくていいですね。
昔サトシが追いかけていたシゲルを今はゴウが追いかけていますが、シゲルのライバルキャラクターとしての魅力は唯一無二だと思います。
他に過去のライバルで気になるシンジはマスターズエイトじゃなかったので、サトシとの再会もどうなるのか気になります。
リーリエも次回予告でお父さんに会えるみたいでよかったですよね。マギアナの話なども見られるのでしょうか。気になっていた部分があとになってでもちゃんとやってくれるとうれしいです。カンムリせつげんでの調査ということなので、サトシとゴウが何を調査するのかもちょっと気になります。


そういえば、『Pokemon LEGENDS アルセウス』と『ダイパリメイク』が「Pokemon HOME」と連携するみたいですね。
ダイパリメイクで一から育成環境整えて遊ぶ余裕がなかったので、『ソード・シールド』で育てた子を連れていってバトルタワーで遊びたいです。アップデートが待ち遠しい。


ここまで読んでいただきありがとうございました。
次回のブログの内容も決まっていませんが、また読んでもらえたらうれしいです。

【アニポケ感想】ゲッコウガ再登場に感激!

こんばんは。蒼鷹(オオタカ)と申します。 
今日はアニポケにゲッコウガ再登場しました!うれしい!
久しぶりのゲッコウガに感動したので、今日はアニポケ感想を書かせていただきたいと思います。ネタバレなどにはご注意ください。


ゲッコウガといえば、『ポケットモンスター X・Y』で初登場したポケモンです。
カエルと忍者がモチーフになっていて、カエルの鳴き声のゲコと甲賀忍者のコウガが合わさったネーミングだと言われています。
名前も秀逸で、ビジュアルもかっこいい!
ポケモンの人気キャラクターランキングでは一位にも輝きました。
そんなゲッコウガは、アニポケでもXYとXY&Zの時代では主人公サトシのエースポケモンとして数々の名バトルと名場面を生みました。
私も大好きなポケモンで、ぬいぐるみやフィギュアも持っています。ワイヤレスチャージャーもゲッコウガだったりします(笑)
この世代はメガシンカが登場した世代でしたが、ゲッコウガは主人公が最初にゲットするパートナーポケモンメガシンカもできません。

しかし、サトシのゲッコウガは違います。
サトシゲッコウガへとキズナ変化できるのです!

その姿もすごくかっこよくて、私はサトシゲッコウガのフィギュアも持っています。
そして、アニメでは特別なポケモンである描写も多く、サトシにとっていかに大事な存在だったのかが強さやストーリーにも反映されていて印象的でした。
今までのポケモンにはない、サトシとのシンクロがとにかくかっこいい!
バトルでは、ショータ戦が特にかっこよくて、私の中ではアニポケ史上一番好きなバトルです。
しかし、ゲッコウガとはずっといっしょにいられるわけではありません。
アニポケでのゲッコウガは、最後にはカロス地方の平和を守るためにサトシと別れることになります。そのシーンも感動的で、盟友との別れが映像にも言葉にも情緒たっぷりに描かれていました。
あれからサンムーンでも再登場はなく、新無印になってもサトシと再会することはありませんでした。
それが、今回はついにゲッコウガとの再会が描かれました!
セレナとの再会もかなり久しぶりで感激しましたし、ゲッコウガもセレナと同じくらいに久しぶりの登場ですから、この放送がずっと楽しみでした!
サトシがゲッコウガと再会したシーンも、ゲッコウガのアクロバットな動きがかっこよかったですし、会えば二人の空気が流れる感じがとてもよかったのですが、グッときたのはサトシがゴウにゲッコウガとの思い出を語るシーンです。サツキの声に込められている感情がものすごく伝わってきて、つい泣きそうになるくらいに、私もサトシとゲッコウガの物語をいろいろ思い出してしまいました。
離れていてもずっと繋がってるっていうのが、あの頃のまま最高のキズナで結ばれているサトシとゲッコウガをそのまま今も見られている感じがしてうれしかったです。
ただ、サトシゲッコウガキズナ変化を見られなかったのだけは残念でした。見たかった。次にまたサトシゲッコウガを見られるのはいつになるのかわかりませんが、サトシゲッコウガの再登場にも期待したいです。
あと、私の中ではサトシにとっての特別なポケモンといえばリザードンもだと思っているので、リザードンの再登場にも期待したいです。
サトシがゲコガシラを見たときの表情もなんだかすごく心にきたので、ベストウィッシュのときにヒトカゲを見てリザードンを手持ちに戻したみたいに、リザードンゲッコウガにはいくらでもサトシといっしょにバトルしてほしいです。


ここまで読んでいただきありがとうございました。
今回はアニポケの感想になりましたが、次回はゲームの進捗・感想やそのほか何か書きたくなったこと書くつもりなので、また読んでもらえたらうれしいです。

『Pokemon LEGENDS アルセウス』クリア!パルキアをゲット!『ブリリアントダイヤモンド』とアニポケの感想『セレナ再登場とロケット団ラジオ』

こんばんは。蒼鷹(オオタカ)と申します。 
『Pokemon LEGENDS アルセウス』と『ポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド』の進捗と感想を書かせていただきたいと思います。ネタバレなどは気をつけてください。
おまけでアニポケの感想もあります。


『Pokemon LEGENDS アルセウス』、やっとクリアしました!
ムベに辛勝だったのでレベル上げ。
毎日少しずつノボリのところで三人とバトルしていました。
レベルも上がったところで、デンボクとのバトル。
デンボクは強かったですが、レベル上げのおかげでいい勝負ができました。
そして、ディアルガと戦いゲット!
ストーリーはいよいよ最後の戦いに突入。
パルキアとのバトルです。
姿がオリジンフォルムでカッコイイ!
私は普段の姿だとディアルガの方が好みですが、オリジンの姿だとパルキアの方が好きです。ケンタウロスみたいでいいですよね!
パルキアともバトルかと思ったら、オリジンボールを使えばいいとのこと。
苦手なアクションでしたが、ここまで何度も試練をこなして、おまもりも五つそろえた私には一回の挑戦で充分でした。本当の本当にギリギリでしたが(笑)
最後にオリジンボールを投げて、パルキアをゲット!
ついにストーリーもクリアできました!
あんまり時間が作れなかったのもあって、進行がゆっくりだったため長く感じました。
ゲームでも小説やマンガでもボリュームがあるとうれしい方なので、アルセウスも満足できました!
しかし、エンディング後には真の目的があります。
アルセウスと出会い、この世界に来た目的を確かめることです。
ゲームの続きはまだまだあるようです。
ディアルガパルキアをオリジンフォルムにできるようにすることやクレセリアをゲットすることなど、いろんなミッションも残っています。
楽しみにまたちょっとずつ進めたいと思います。


ひとまず、クリア後の感想としては、バトルシステムが少し変わったけど、ポケモンゲットのアクションが革新的でおもしろかったというのが一番。
変化したバトルシステムについては、ギリギリの戦いで相手を倒しても、敵が次のポケモンを出したら有無を言わせず相手からの攻撃が始まるのが慣れませんでした。頑張ってくれた子は必ず倒されてしまい、バトルもすべてが終わってから経験値が加算されるシステムなので、頑張った子に経験値がまったく入らないこともしばしば。相手と正々堂々ポケモンバトルをしている感覚ではなく、捨て駒を決めて詰ませに行く形式のゲーム感覚になってしまうのが苦手でした。
ただ、そこはポケモンが人との共存をまだできていない時代ですし、ポケモンバトルが広まっていない世界でのこと。これが変化して私たちが知ってる形になっていくのかなと思っています。
あとはフィールドを駆け回るのがそれだけで楽しいので、新作もいろんなフィールドを冒険したいワクワク感が強くなりました!
好みによってポイントごとにハマるハマらないはあると思うけど、ポケモンという作品が好きな方は一度はやってみると新しい発見があって楽しめるはずなのでおすすめです。
最後に、クリア直後の私の旅パはこんな感じです。ディアルガは一度手持ちから外しておきました。

 


ポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド』は、こちらもレベル上げをしていました。
ジムリーダーが思っていた以上に強かったので、確実に勝てるナタネと毎日戦ってみんなの戦力アップをしました(笑)
そして、ジムリーダーと再戦していきました。
ヒヨシ(ゴウカザル)も最後のデンジ戦には90レベルの大台に!
アニポケ(ダイパ)でもおなじみ、ゴウカザルエレキブルの絵になったので、ついスクショしていました(笑)

デンジ戦も勝利したので、このあとはポケモンリーグの再戦です。
あとはダークライ
アップデートでゲットできるようになりましたが、クレセリアをゲットするのが大変そう。今のうちにふしぎなおくりもので『メンバーズカード』をインターネットで受け取っておけば、いつでもダークライゲットイベントをできるようになるので、まだの方は受け取り忘れずに。


そういえば、ブログの更新に二週間空いてしまったので、アニポケの感想を言い忘れていました。
前々回、サプライズでセレナが登場しましたね!
セレナはずっと好きだったのでうれしかったです!

大人っぽくなっていて、セレナの成長も感じられました。声も落ち着いているなと思ったのですが、サトシと会った瞬間にあの頃のセレナの雰囲気が一気に強くなったのもよかったです。
XY好きの私は、サトシとゴウがシトロンとユリーカともまた会って、セレナもいっしょにみんなで過ごす話が見たいです。
あと、せっかくならセレナもOP映像に出してあげてほしい!
アニポケはいよいよクライマックスとのことですが、アニメでのサトシの冒険がこれですべて終わるという意味のクライマックスではなくて、キョダイマックスやダイマックスのマックスとかけてのクライマックスだと思っているので(思いたいので)、まだまだ続いて欲しいと思う限りです。
ゴウも肩に乗せたりするポケモンがヒバニー→メッソン→サルノリときて、クライマックスなのに進化せずサルノリのままなのも、もう少ししたら新御三家が来てオレンジ諸島編のマリルのように先出しもありのシステムの可能性も考えているので、二人の冒険がもっと見たいです。
ロケット団ラジオでもタケシがちょっと出ていたり、ラジオソムリエがデントを匂わせているのも、今後の登場に期待しちゃいます!


ここまで読んでいただきありがとうございました。次回もいろいろ書かせてもらおうと思っているのでまた読んでもらえたらうれしいです。

『Pokemon LEGENDS アルセウス』はレベル上げとヒスイウォーグルに進化、『ポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド』は秘密基地にトリトドンの石像とジム再戦!

こんばんは。蒼鷹(オオタカ)と申します。 
『Pokemon LEGENDS アルセウス』と『ポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド』の進捗と感想を書かせていただきたいと思います。ネタバレなどは気をつけてください。


『Pokemon LEGENDS アルセウス』は、やっとディアルガに挑戦するというその手前まで来たのですが、ムベ相手にギリギリの勝利、このままではデンボクには勝てないぞと思い、レベル上げをすることにしました。
50レベル台前半が多かった旅パの仲間たちですが、フィールドでポケモンゲットを重ね、団員ランクもアップしてハイパーボールも使えるように!
そして、思いのほかポケモンゲットだけではレベルが上がらず、ノボリの存在を思い出してそこで修業をしてました!
結果、やっとポケモンたちが何匹かレベル60を超えるほどに。

f:id:ootaka2152:20220402234003j:plainしかも、かしわもち(ワシボン)がヒスイウォーグルに進化してくれました!
かっこいい!

f:id:ootaka2152:20220402234116j:plain

私はポケモンのタイプだと、エスパータイプの子が気に入ることが多いです。エーフィやサーナイトミュウツーなどの伝説のポケモンたちと数え切れないほど。
しかし、エスパータイプ好きな人はわかってくれると思いますが、エスパータイプは弱いので他のタイプでエスパーの代用をできることがほとんどなんですよね。
半減がエスパーと格闘、効果抜群で攻撃を受けるのがゴーストと虫と悪、それに対してこちらから効果抜群を狙えるのが格闘と毒のみで、攻撃を半減されてしまうのが鋼とエスパー、無効化されるのが悪。
格闘対策なら優秀なフェアリーを使えばいいし(虫も半減できるし悪も半減できる)、毒対策なら耐性がすごい鋼を使ってサブウエポンを持たせるの一つだし、電気の一貫切りのために大抵一匹は入れる地面タイプで弱点を突ける。格闘にもドラゴン技一貫切りのフェアリーか、地面技一貫切りの飛行を入れることが多いから、エスパータイプは枠を圧迫するだけ困ることがしばしばです。
だから、今後エスパータイプのタイプ相性の見直しをしないのであれば、できればエスパータイプポケモンは追加しないでもらいたいのですが、見た目はやっぱりエスパータイプが好き(笑)
今作でもいっしょに旅したアヤシシも素敵でした!
とりあえず、ヒスイウォーグルに進化したかしわもちとデンボクに勝利したいです!
このレベルならなんとか戦えるんじゃないかなという気がするので、次回はデンボク戦から進めて感想を書けたらと思います。

 


ポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド』は、地下大洞窟でやっとトリトドンの石像をゲットしました!
これで、今回の冒険でいっしょに旅したメンバーを秘密基地に並べてあげることができます!
完成したのがこちら。

f:id:ootaka2152:20220402234141j:plain好きなポケモンばかりに囲まれて、なんとも言えない達成感です。
ジムリーダーとの再戦も始めました。
しかし、最初のヒョウタがいきなりバンギラスで、こっちでもレベル不足を実感しています(笑)
そのため、まずはヒヨシ(ゴウカザル)で弱点を突ける草タイプのジムリーダー・ナタネと対戦してちょっとずつレベル上げしています(笑)
早くポケモンホームで『ソード・シールド』からポケモンを連れて来てバトルタワーに挑戦したいのですが、いつになるのでしょう。一から厳選する時間がないので、ポケモンホームが連携されるのを待ちたいと思います。
また、アップデートでダークライがゲットできるようになっているので、まずはクレセリアのイベントから進めたいです。
ちなみに、前回も書かせていただいた『ソード・シールド』のレイドバトルの話ですが、無事に色違いのガチゴラスを三匹ゲットできました!
アニポケではXYも大好きだった私は、シトロンとユリーカの登場もすごくうれしかったですし、これからの展開も楽しみです!
今月最後の放送では、なんとゲッコウガも登場するようです。
いろいろとアニポケについても話したいことはありますが、今日はこの辺で。
ここまで読んでいただきありがとうございました。次回もいろいろ書かせてもらおうと思っているのでまた読んでもらえたらうれしいです。

『Pokemon LEGENDS アルセウス』はセキorカイの選択、『ポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド』は秘密基地にラッキーの石像を!

こんばんは。蒼鷹(オオタカ)と申します。 
『Pokemon LEGENDS アルセウス』と『ポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド』の進捗と感想を書かせていただきたいと思います。ネタバレなどは気をつけてください。


『Pokemon LEGENDS アルセウス』は、前回の最後にセキとカイのどちらかを選ぶ場面までいきました。
今回はそのどちらを選ぶか。そこからスタートです。
どちらのキャラクターも魅力的なのですが、私は今回セキを選ばせていただきました!
セキは大人な感じとワイルドな感じが合わさっていてかっこいいですよね!
もちろんカイも好きですし、またプレイし直す時があれば今度はカイを選びたいですが、ディアルガを先にゲットできるのがセキのルートなので、今回はこちらで。
ディアルガパルキア、どちらも好きだけど、『ブリリアントダイヤモンド』をプレイしたのでディアルガにしました。
あとでゲットする方が特別なボールに入ることになるので、ボールで選ぶのもいいですよね。私はそこは気にしないためディアルガを先にゲットしたい!
始まったストーリーは、UMAトリオとも呼ばれる三匹からアイテムをもらうミッションです。
ヒスイ地方では私の好きなヌメルゴンもすがたを変えるので、とりあえずゲット!しかし、ディアルガとタイプがかぶるため今回は旅パには入らないと思います。
他のポケモンたちともバトル&ゲットして、やっと村にも戻れることに。
その後、デンボクを追って進んでいくのですが、途中で待ち受けていたのがムベです。
いつもおいしいイモモチを出してくれるムベ。
そんなムベが、忍者の姿に変身!
驚きました!しかもかっこいい!
忍者ってかっこいいですよね。私は幼い頃、それこそ幼稚園児だった頃だと思いますが、カクレンジャーがやっていました。おそらくその時から忍者が好きだったと思います。
ムベとは忍者モードで対戦。
しかし、私のポケモンたちは育成もちゃんとしていなかったので、大苦戦しました。
いつもは旅パの子をひんしにさせずにクリアするのが私の自分ルールだったりしますが、今作ではそのルールなしでやっておりまして、ムベ戦ではラスト一匹まで追い詰められての勝利でした。
話を聞くと、ムベやデンボクたちにもつらい過去があったようです。これは早く止めて助けてあげなくちゃ!と思ってしまいます。
が、私のポケモンたちのレベルが低いため、ムベより強い敵が出たらバトルにならない。ということで、少しレベル上げをしようと思います。
ついでに図鑑もちょっとずつ埋めていけたらと思います。
ちなみに、今の旅パの仲間たちはこんな感じです。

f:id:ootaka2152:20220321234929j:plain新しくワシボンを手持ちに加えました。ニックネームはかしわもちです。代わりに抜けたのはかのこ(アヤシシ)。今までありがとう!!かしわもちには早くヒスイウォーグルに進化してもらいたいです!

 

ポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド』は、地下大洞窟でようやくラッキーの石像をゲットしました!
ミュウツーの石像も合わせて、秘密基地の内装を変更。
あとはトリトドンをゲットすれば、今回の冒険でいっしょに旅したメンバーを並べてあげることができます!

f:id:ootaka2152:20220321234951j:plainまだ出会ってない伝説のポケモンたちもゲットしたいところですが、今後はまず、ジムリーダーとの再戦をやっていこうかなと思っています。

 

今は『ポケットモンスター ソード・シールド』で、レイドバトルに色違いのガチゴラスが出やすくなっています。
私は恐竜が好きで、ガチゴラスの色違いもぜひゲットしたいと思っているので、そちらも地道に探してみようと思います。
ここまで読んでいただきありがとうございました。また次回も『Pokemon LEGENDS アルセウス』と『ポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド』について書かせてもらおうと思っているので読んでもらえたらうれしいです。